【はしもとみお】彫刻の値段は?ガチャや純金の作品もあった!本もある!広島で開催の個展や雛人形を手に入れる方法は?

はしもとみおさんは、今、最も注目される若手彫刻家の一人。三重県いなべ市の山奥で、旦那さんと月君(黒色の柴犬)と3人で暮らされていて、精力的に生きている動物たちを彫刻に残すことをライフワークとして肖像彫刻をつくり続けているステキな女性彫刻家。

はしもとみおさんのホームページもとっても綺麗で、アトリエも素敵だし、自然の中での日常はため息が出るほど憧れますす。以前まではのんびりと彫刻作品のオーダーを受けていたようですが、現在は世界各地からも依頼が来たり個展などの準備のため多忙なので、しばらくオーダーはできない状態だとか・・・

自らを「現実配達人という役割の職人」と話すはしもとさん。
一つ一つを丁寧に心を込めてつくる動物たちはみな、愛くるしい姿で今にも動き出しそうなほどリアル。

ここでは、そんな はしもとみおさんのプロフィールや彫刻の値段、広島での個展や雛人形のちょっと変わった作品について調べてみました。

スポンサーリンク

はしもとみおの彫刻の値段は?ガチャや純金の作品もあった!本もあります!広島で開催の個展や雛人形のちょっと変わった作品を紹介!

はしもとみおさんのプロフィール
  • 生年月日:1980年うまれ
  • 出身地:兵庫県
  • 学歴:象鯨美術学院/東京造形大学美術学部彫刻専攻/愛知県立芸術大学美術研究家彫刻専攻
  • 職業:彫刻家
  • URL:はしもとみおホームページ

はしもとみおさんが彫る動物たちの彫刻については、ほとんどがオーダーメイドのようです。

彫刻品の大きさや、着色など、作品によって値段は代わることもあって、価格はHP内などでいろいろ調べましたが、どこにも提示されていないようです。

イベントや個展などにも出展しているときには商品を購入することができるのですが、過去に出展されたイベントや個展などでも料金は見つけることができませんでした。

でも、参考価格として、ABC朝日放送のLIFE~夢のカタチ~という番組紹介ページに参考価格が載っていました。

参考価格と手に入る作品!

10センチくらいの動物の彫刻 20,000円~
等身大彫刻 猫 200,000円~

猫のタラちゃんの肖像彫刻です。それにしてもタラちゃんの彫刻、なんてリアルで愛おしいのでしょうか。

猫で20万円です。犬などの大きい動物になるともう少し高くなるのでは?と思います。

ガチャポンフィギュアみたいな小物が出回っている!?

ヤフオクでは、現在は「ガチャポンフィギュア」と称して企画ものの作品が出回っているようです。現在は作品自体の価格は1体800円からセットで5000円程度で流出しているようです。はしもとみおさんがメディア等に出演しはじめた場合は、価格は高騰するかまたは作品が出回らないかもしれません。

私は早速ガチャポンフィギュアを購入してしまいました!めちゃくちゃかわいい~~!早速家に飾りました!金額は2500円前後でした!買う場合は送料負担分はチェックしてくださいね!(送料無料の場合と高額な送料の場合があります!)

        

効果で貴重?!純金な作品!

もっと高価な作品を見つけましたので紹介します。「 GINZA TANAKA」にて販売中の銀座オブジェコレクションで、「ねずみ・うし・とら・うさぎ・たつ・へび・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・いのしし・ねこ」の13種類がそれぞれ販売されています!

大きさは約70g、高さ約3.4×幅約3.4cm~約120g、高さ約4.2×幅約7.0cm程度。

価格は110万円から180万円!これは重さにも関係していると思われますね。

 

 GINZA TANAKA ”純金オブジェコレクション”

とてもじゃないけど・・・手が届きません・・・でもかわいい!

はしもとみおさんの作品はオーダーの場合、実物大に近いので大きいけど、材料代はブロンズに比べると安いと思われます。ちなみに、某彫刻家(全く作風も材料もブロンズで違っていますが)、YAHOOオークションに出品されていた彫刻作家さんの作品の場合、落札希望価格が15~20万円でした。有名な作品なのですが、石の台からの高さは48.5cmです。

ただ、大きいぶん制作日数もかかるはずですから、上記の値段の2倍位はするのかもしれませんね。

はしもとみおの本は手に入ります!

・はしもとみお 猫を彫る 

福岡県・相島の猫たちをはじめとして、実在の猫たち(総勢約60匹)をモデルにした100体以上が登場しています。猫好きも大満足まちがいなし。

・はじめての木彫りどうぶつ手習い帖

はしもとみおさんが教える木彫りの楽しみ方。ねこのブローチ、子どものペンギンやブランコにのったくまなど手のひらサイズの彫刻が彫れるハウツーを掲載しています。

・はしもとみおの木のどうぶつ図鑑

展覧会図録です。彫刻作品はもちろんのこと、デッサンとデッサンを描くときの心がまえ「デッサン5ヶ条」も掲載されています。子ども向けの絵本仕立てになっていますが、大人も楽しめる作品集です。

手に入らないけど見て楽しめるもの!

はしもとみおさんのHPを訪ねると、過去の作である絵本が掲載されています。素敵な気持ちになれるのでおすすめです!

 

スポンサーリンク

はしもとみおの広島で開催の個展は?

特別展「はしもとみお どうぶつ彫刻展 美術館でアートキャンプ!」

本展では、彼女がこれまでに手がけた動物たちが大集合。キャンプ場に見立てた展示室で、海に行ったり、森で遊んだり、星空を眺めたりして、楽しい一日を過ごします。命の輝きあふれる、はしもとみおの世界をお楽しみください。

ふくやま美術館より

2021年4/10から6/6まで開催中なので、GWなどの休日にいいですね!

ふくやま美術館

スポンサーリンク

はしもとみお 雛人形のちょっと変わった作品を紹介!

なんで雛人形?と思いますが、やはり動物が主役の雛人形です

下記のインスタを見てわかる通り、雛人形はオンライン抽選販売と、展覧会の販売となっていますね!現在は終了していますが、過去の書き込みを調べれば、抽選や販売会のタイミングがわかりますのでほしい方はマメにチェックです!

スポンサーリンク

まとめ

調べれば調べるほど、はしもとみおさんの魅力が、作品のみではなく彼女の人間性によって輝いているのですね。とても素敵です。動物が好きな方はぜひ、はしもとみおさんの作品に触れてみてはいかがでしょうか

関連記事

はしもとみおの年収は?経歴は?出身はどこ?作業部屋の場所や個展なども紹介

タイトルとURLをコピーしました